矯正用のブラを付けて自慢の美乳を目指そう

婦人

違和感を無くす為には

レディ

違和感のない選び方

ウィッグは地毛と比べると不自然に見えるという印象を持つ人が多いですが、いくつかのコツを知るとウィッグでも自然に見せることができるようになります。自然に見せる為には、まずウィッグ選びが重要です。コツの一つ目は、テカり過ぎないものを選ぶことです。毛がテカテカと光り過ぎて、露骨に天使の輪ができてしまうとウィッグらしさが強くなります。部屋の中では気がつかなくても日光の下だと不自然に見えることもあるので注意しましょう。毛がサラサラしていてあまり絡まったり肌や服に張り付かないものだと更に自然に見えますし、快適に使うことができます。人工毛に比べると値段が高くなりますが、人毛で作られたウィッグだと安心です。二つ目は、サイズの調整ができるものを選びましょう。歩いている内にズレてきたらどんなに髪質が自然でもウィッグだとバレてしまいます。装着する際にもズレには特に気をつけましょう。最後に、つむじも重要なポイントです。つむじが透けていてウィッグと異なる色の地毛やメッシュが見えているとバレてしまいます。髪に対して不自然な流れではないか、頭頂部が潰れていないか、よく確認してから外出しましょう。まだ被り慣れていない内は、どうしても時間の経過と共にズレてきたり、地毛がはみ出してしまうことがあります。また、通販で購入した場合など、想像よりもテカりがあったりすることもあるでしょう。そういう時は帽子を被るとある程度誤魔化せます。到着してから一度洗ったり、制汗スプレーを振りかけるのもテカりを抑えるのに効果があるようです。